猫車通信

糸魚川翡翠と稀少石のお店「猫車(nekoguruma)」by Jewellery Studio Ijeluna

またまた雑談:冬の夜の散歩

猫車通信

 

ちぃ~す。

 

いや、もう雑談ばかりで何のブログなのか分かんない感じになっておりまするのですが、ほら、クリスマスが近くて年末も何となく視野に入っているというか、ネットとかテレビとか街角とかにクリスマス感であったり年末年始感みたいな雰囲気が漂っているじゃない?

 

ま、だから何って話しでもないのでありんすが、そのような空気感、雰囲気、気配みたいなのを体感しようかなぁ~なんて思って、ま、これを体感してきた、改めて実感しちゃったので、もう誰という事なしに共有して頂こう、うん、そうしよう。

 

ちゅ~ような感じに勝手に思って、今、こうしてブログを書いている訳なのでございまするよ。

 

でね、ほら、最近、あたし、ポケモンGOを始めたじゃない?

 

あれ?

 

知らない?

 

10月26日からポケモンGOデビューをしたオールド・ルーキーなので何ですが、ここんところのブログでは何度か触れたような気がするようなしないような・・・

 

ま、それはいいんですけど、コイキングの飴を400個ばかり集めるという極めて厳しいミッションをクリアしたのですが、他にも400個の飴が必要なポケモンが何匹もおって、おまけに現在はカラカラを一匹ばかり捕獲しなきゃいけない状態なのですが、カラカラが出ないんですよね・・・

 

ちゅ~ような訳で冬の夜の散歩などと表現しておりますが、極めて過酷なポケモンGOのカラカラを探す旅みたいな感じで、お江戸を歩いた時の様子を紹介しちゃいますです。

 

ん?

 

あんまり興味ない?

 

そんな事を言わずに付き合ってくれよ・・・

 

いや、お付き合い下さい!

 

お願い!

 

 

猫車通信

 

まず、御徒町の中央宝石研究所に年内最後の鑑別書を作成してもらった宝石を取りに行き、来年のカレンダーを頂いた関係でスタート地点は御徒町となった訳でありますが、以前にやっていた会社の従業員だった子って言っても40歳くらい。

 

その子が来年に家業を継ぐ事になって地元である山梨県に戻るという事であったので、ご飯を食べておったりしたら夜の10時くらいになってしまったの・・・

 

いや、夜の10時なんて夜ではないくらいの感覚なのですが、ちゅ~ても中央宝石研究所の帰りだから宝石鑑別書だとか鑑別に出していた宝石だとかを持っている。

 

それも中央宝石研究所の手提げ袋に・・・

 

ちょっと物騒じゃない?

 

みたいな事を思いながら、ポケモンGOで回していないスポットを回す、訪れていないジムを訪れたいという事でとりあえずですね、え~っと・・・

 

何となく東京タワーの方に向かっているといいなぁ・・・ってな極めて曖昧で漠然とした気持ちで適当に歩き進んでおりましたのよ。

 

何度か御徒町から徒歩で帰ってきているので、ま、そこは何となく大丈夫でしょ?

 

みたいな感じでしたが、30分後には迷子になっておりました・・・

 

 

猫車通信

 

あたし的には皇居のお堀の辺りに辿り着くようなルートで進んでいた訳ですが、ほら、ポケモンGOの画面上で回していないスポットを巡りながらだったから、気付けば日本橋におった次第でございまする。

 

時間も時間ですが、週末という事もあって人通りもなくはない、だって、寒いし、歩いている人なんて少ないじゃない?

 

でも、あたしは歩いている、歩かないとタマゴも孵化しないし、連れている相棒のウパーだって飴を持ってこないんだもん・・・

 

しかしですね、お江戸、流石にクリスマスのイルミネーションが華やか、雅やかで腕に下げた中宝研の紙袋さえなければ全然、楽しめるというか、手提げ袋が邪魔であるにも関わらず、うむ、綺麗でおますな。

 

これは美しゅうございます等と呟きながら写真を撮影し始めてしまい、ポケモンGOが・・・

 

この辺りの流れはツイッターで呟いておった訳ですが、極めてビバ、やっぱ、お江戸はいいなぁ・・・ってな感じで迷子っていうか、もう何を以って迷子と言うのか分からない、だって、何にも考えてないし、行き先を決めて歩いている訳でもないんだもん。

 

じゃない?

 

 

猫車通信

 

これはどこなのか分からないんですが、とっても綺麗、何という美しさ!

 

はっ!

 

タマゴが孵化しているかも!って確認したら7kmタマゴが孵化しており、次のタマゴを孵化装置にセット、いや、無限孵化装置オンリー、それしか孵化装置を持っていないので、地味に1個ずつ、タマゴを孵化せておる訳です。

 

ま、ま、そのような事をしておったもののスポットを回そうにもアイテムがいっぱいでアイテムを整理しないといけなくなってしまい、う~ん・・・

 

とりあえずはですね、スポットは諦めて歩く事に専念しよう、じゃないと永遠に帰る事ができないじゃない?

 

ちゅ~ような大人の判断、冷静で客観的な判断でポケモンGOじゃなくて写真撮影とツイッターを使い始めた訳なんですね。

 

あれれ・・・

 

何だか話しの方向が・・・

 

 

猫車通信

 

何かある!って何か見えたので行ってみたら、これだったのですが、何なのかは分からない。

 

実際、見付けた時はですね、お!ってなったんですが、来てみると何て事はないというか、え~っと・・・ここはどこだ?

 

もう、常時、ここはどこだ?ってな感じになっていたので、ここはどこだ感に慣れちゃって、もうどこでも大丈夫っていうか、どこでもいっかな。

 

ちゅ~ような心境、動揺もしなければ不安や心配さえも感じない自然体っていうの?

 

お江戸の一部みたいな気持ちになっておった訳ですが、荷物が重い、そして寒い・・・

 

パァ~っと明るい場所が明るければ明るい程に暗い場所は暗く、闇は深まるもので、その緩急の差が半端ないっていうか、ま、そんな事を考えていた訳ではないので何となく今、こうやって書いてみただけなんですけどね。

 

 

猫車通信

 

もはや、完全に方向感覚が分からないというか、ほら、あたし、基本的に致命的な程の方向音痴なのでどこに向かって進んでいるのかさえも分からない状態な訳ですが、これ、ね、目立つでしょ?

 

どこだか分かんないんですけどね。

 

あと、ちっとも分かんないと思いますけど、この写真の中央に見える横線みたいなのは新幹線なんだよ。

 

まだ11時台だから余裕、全然、大丈夫、まだまだ余裕の迷子っていうか、積極的な迷子っていう感じでおますよ。

 

現在地がどこなのかなんて気にしても仕方がない、いずれ分かるんじゃない?

 

いや、分からないけど・・・

 

ちゅ~ような感じですが、マジな話し、中宝研の手提げ袋が腕に食い込んで痛いし、そろそろ何となく分かる場所、知っているところに辿り着きたいなぁ・・・って思ってはおりました。

 

いや、そう思うでしょ?

 

でもないの?

 

 

猫車通信

 

そのように思うと自然と明るい場所、人通りが多いような気がしなくもない場所、そうした雰囲気が漂っていようなところに足が向くものでして、え~っと・・・

 

これもどこなんだか分からないけど綺麗、わぁ~綺麗でおますね。

 

ちゅ~ような感じで気が向くままに何となく進んでみたり、曲がってみたりを繰り返していたので本気の迷子、ま、最悪、ホテルに泊まるとかタクシーを使うとかの手段はあるので別にいいんですけどね!ってな事も考えなくもない、いや、考えました。

 

でも、ほら、よく考えてみて下さい。

 

これはポケモンGOを意識した散歩である訳なので、そのような手段、そのような安易な方法を取る訳にはいかないのであります。

 

よし、じゃ、ここからは真剣に帰る事を意識しながら、ポケモンGOをやりますか?

 

やっちゃおうじゃない!

 

みたいな感じで反時計回り、左回転?

 

左側に曲がっていくようなカーブスローをしながら特別な感じではない馴染みのある頻繁に出没するポケモンをちまちまと捕獲しながら東京タワーを目指して歩き続けたのであります。

 

 

猫車通信


ほい、東京タワー。

 

いや、めっちゃ遠かったっていうか、左手に中宝研の手提げ袋をぶら下げた状態でスマフォを持ってて、右手の人差し指でクルクルと回転を掛けながらカーブボールを投げるじゃない?

 

そうするとですね、重心が左側に偏るというか傾くというか・・・

 

ともかく左の方に左の方に向かって進路を取っており、何となくのイメージで東京タワーの方角を決めて歩いている筈なのに左に左に進んでおって、東京タワーが見えた時には何故か右側の前方にあったんです!

 

驚き!

 

途中、虎ノ門ヒルズとかあったけど、もう写真を撮るのも面倒だし、ちょっと人気も少ないっていうか、誰も歩いていないような感じだし、2時間以上も歩き続けているので端折っちゃった・・・

 

ま、ここからは何というか無我の境地みたいな感じで延々とカーブスローを投げ続けながら白金の方に抜けて目黒駅を抜けて、もう7kmタマゴなんて3個も孵化しちゃってるし、午前1時とかになっちゃってるし、何にも考えず、カーブスローを投げながら歩き続けたのでございます。

 

え~っと・・・以上です。

 

どうでもいい内容のブログにお付き合い頂きましてありがとうございました。

 

ち~ゆ~。

 

 

ΦωΦ

 

 

カーブを投げ過ぎて肩を壊した。

ΘεΘ

 

ただの肩凝りじゃん。

ΦωΦ

 

左手がおかしい。

ΘεΘ

 

ずっと中宝研の袋をぶら下げてたからだろ。

ΦωΦ

 

結果、カラカラは出なかった。

ΘεΘ

 

厳しいおますな・・・

ΦωΦ