猫車通信

糸魚川翡翠と稀少石のお店「猫車(nekoguruma)」by Jewellery Studio Ijeluna

ジュエリー製作記録:013

ブルートパーズ

 

いよいよ9月も下旬、月末となってしまい、10月からはヤマト運輸での発送料も値上がりとなりますが、まぁ、ちゅ~か、あれっ?今月も今日が最後、いや、マジ、月末、最終日じゃないっすか!

 

あかん、月末処理をしておらぬ、事務処理をしておらぬ、ちまちました雑務、あたしが勝手にそう呼んでおる諸業務をしねければならぬが、する為には、せる為には銀行のATMで記帳をしてこねばならぬ、はて、ATMは何時までやっておる、入る事ができるのか分からぬもののこうしてブログを書いている間にも刻々と時間が流れ、その営業時間っつ~か、利用可能時間だね、多分、その時間帯ではなくなる、やばい。

 

ちゅ~ような多大なるリスクを冒して書いているっちゅ~か、ま、記帳だけの為に何も出掛けるのが面倒なので、明日でもいいかなぁ~って軽い感じっす。

 

ま、実際、末締めっちゅ~ても翌月の月初とか15日前後とか20日前後とか25日前後とかっちゅ~極めて曖昧、こっちの都合ちゃうで、向こうの都合やで、向こうさんのご都合、ご要望みたいな感じでバランバラン、土日祝日なんんかが重なってまうとジャンプの発売日が変わってまうが如しの感じっすから、ま、月末処理ちゅ~ても月末に処理る、処理られない、しょりしょりと処理終わっていないざらざらした感じ、処理残しが気になってまうから、ケースバイケース、あんま気にし過ぎねぇ~方がえ~んだよ。

 

ちゅ~ても今はまだええ、全然ええ、会社やっておった頃なんて手形決済の入金が半年先とか、折角、来てくれたんだからクラブ、キャバクラ、おね~ちゃんのいるところに行きましょう、ここは接待です接待、大丈夫。とか、福岡とかだと思いっ切りダイレクトにおねぇ~ちゃんの乳、揉みに行きましょう、大丈夫です、僕だってお酒は飲めないんですが、素面で揉むんです、大丈夫とか頭がおかしい、ちょっと何を言うてるのこん人?的な感じの人との付き合い事、ちゅ~か、そんなんより売上マージンを下げろよ・・・ちゅ~ような気持ちとか、一席を設けて支払い期限の延長、支払いサイトの相談、上手くいってもいかなくともひらひらのドレス、真冬でも肩から先がないドレス、胸元が露わ、深いスリットの入ったドレスなんかを着た夜の蝶、バタフライが舞う透明、或いは純白のグランドピアノが置いてあるクラブとかに連れてかれて、和紙の名刺、流し目でママ、ご贔屓に。

 

な~んっちゅ~よ~な感じで、後の事は任せて下さい、じゃ、お好みの娘を持ち帰って下さい、ここはひとつ。ちゅ~ようなところまで面倒を見る訳でもない、おまへ、ここのママとは馴染みじゃない、ただ単におまへ、ただ単純に来てみたかっただけじゃん、おまへが・・・

 

ちゅ~ような様々な関わり、それこそ雑務、正に雑務とかが入ってきて、いや、ま、もう、ほんと、いや、ちゅ~か、だったらバカラバー、ちゅ~てもカジノではない、ガラス製品のブランドであるバカラがやっているバー、とかさ、旧大使館だったところがバーになった何とかってところとかさ、ラジオとかさ、行儀よく少しだけ飲んでドロン、お開きにできるところに行きましょう、ね?

 

ちゅ~感じで、ちっとも飲めない、でも少しくらいは飲まないといけないっちゅ~か、何か注文くらいしないといけない、ちょっとノンアルコールじゃ何なので、その辺りの空気くらいは読めなくもない、そこまで頑なだと円滑さが損なわれるから、毎回、デュポネ、レモン入れてね。ってしか言わない、それしか口にしない、ま、時にはレモンじゃなくてライム。

 

で、結局、そ~ゆ~人んらは、その後に風俗とかに繰り出していく訳なので、何なんだ、こん人達は・・・って感じに思ったりしていた訳なのであるが、危ない危ない、これ、もうちょっと生まれるのが早かったら、或いは時代の流れるタイミングがズレてたら、ノ~パンしゃぶしゃぶとかに連れてかれてたじゃん、刺身の女体盛りとか食わされていたじゃん・・・とか思うと、ま、不幸中の幸い、まだマシだった、マシな方だったんじゃねぇ~かなぁ~って気がしなくもないから不思議っす。

 

まぁ、ちゅ~ような感じで、月末か、月末処理があるなぁ、これって経費になるんかよ、オイ・・・って感じ、で、やっぱ、案の定、忘れた頃に会計事務所の女の子から電話が掛かってきて、これ、経費で落とすんですか・・・って、やっぱり言われる、最悪・・・そんなん知らんがな、ちゅ~か、そ~ゆ~のは訊かずとも何とかするのが逆におまへんとこの仕事じゃろ?

 

でも、今はそ~ゆ~ニャンな名称の領収書とかは何にもない、飲み屋さんとかの領収書さえもない、ま、たまには夜のバタフライが舞う様を眺めに行くのもありかなぁ・・・とか思ったりする事もあるっちゅ~か、こんな事を書いていたら、そんなんもありかなぁ~って気になってきた、じゃ、ちゅ~ような感じで今夜は六本木か歌舞伎町に繰り出しますね。

 

デュポネ、レモン入れてね!

 

  

ファンシーカット(特殊カット)のブルートパーズを使ったリング

ブルートーズ

 

ちょっと前、何となく気分、そんな気分になる事が少ない、少ないが故に珍しく使ってみたブルートパーズ、そんなブルートパーズなので、普通のカット、スタンダードな形よりも特殊なカット研磨とかされている感じの方がいいかなぁ~って思って、これ、このルースを使ったんだけど、ま、セッティングが面倒っちゅ~か、手間取ったあるよ。

 

ちゅ~か、ちゅ~ような事の前に基本的な事として、こ~ゆ~多面体、直線で構成されたスクエア~な感じの石を使う時はブルーワックスを使うもんじゃない、せめて、パープル、いっそ、グリーンのワックスでもいい、ちゅ~ような指摘を受けなくても分かっておる、そんなん分かっております。

 

角々した角張ったデザインの場合は硬いパープルやグリーンの方がシャープに製作できる、で、もっと言うなら、これからワックスを始めよ~かなぁ~って感じ、まだまだワックスに慣れていない、そういう域の人だったら、薄茶色、黄土色みたいな色をした価格は高い、でも、ちょ~加工がし易いワックスがあるので、それを使ってもいい、そのワックスを使うだけで確実に技術が一割増っすよ。

 

ブルートパーズ

 

ま、あれだね、デジカメがねぇ~と商品撮影ができない、商品撮影ができないとフレッシュ感が出ない、でもさ、フレッシュ感が出ないと魅力がないかっつ~と、そうでもないっつ~か、そ~ゆ~のって行かないから分かんないんだけど飲み屋さんとか趣味嗜好的な要素の入る感じのお店なんかでも同じで、いつもフレッシュな新人がいる、真夜中のバタフライは命が短いものなのです的な感じが鱗粉、ぷんぷんと漂って香るフレグランス、最近は何が人気なん?

 

ちゅ~ような見方もひとつ、それもあり、それはそれでい~んでない?っちゅ~ように思うんだけど、何となく馴染み、そんなに頻繁に人の入れ替わりはないんだけど、そこがいい、ちゅ~感じがいいねぇ~ってのもありじゃない?

 

ちゅ~か、実際、常連さん以外には分からない話し、馴染み客じゃないと分からない事、ど~ゆ~んでも良い、それなりの良さがある、ど~であっても少なくても悪くはない、ま、どこまで商売っ気があるかっつ~話しなのやもしれぬし、ビジネスセンスみたいなもんなのやもしれぬし、そこら辺は感覚的なものやもしれぬが、ま、最終的にはお好みの問題じゃないかとかね。

 

ちゅ~見方、考え方、視点を変えてみると、あら不思議!デジカメがない、写真撮影ができぬ、困ったなぁ~みたいな困った感、ヒヤヒヤする感、それがどこまで困った事なのかは別にして、そ~ゆ~困ってしまっているような焦りにも似た気持ち、その気分を堪能できるっつ~か、ドキドキした感じが楽しめなくね?

 

ブルートパース"

 

ヒヤヒヤしたりドキドキしたりするのって頻繁に起こる事ではないっちゅ~か、それが頻繁に起こっていたら心の臓に問題がある、或いは心の病、ま、あたしみたいな更年期障害とか年齢的な要因による場合もあるんでしょうが、基本、ヒヤヒヤとかドキドキって表現にはさ、それがヒヤヒヤであれば、既に済んでしまった事、それは起こってしまったものの今は過ぎ去ってしまったもの、やり過ごす事ができたが故の喜び、安堵感みたいなんが潜んでいる、秘められている訳だし、それがドキドキであれば、そこには得も言われぬ喜び、歓喜、嬉しさ、幸福感みたいなんが含まれた緊張感みたいなんが感じられないっすか?

 

ま、ちゅ~ような感じで適度な刺激っつ~か、ちょっとくらいは刺激があってもいい、ちょっとくらいの刺激がねぇ~といけねぇ~なぁ~って気持ち、そ~ゆ~超然とした感じ、達観した感じ、我が身と我が心を以って感じる、誰にも迷惑は掛けていない、この見事な自己完結性、凛としていねぇ~といけねぇ~なぁ~って、改めて思う、引き締まる気持ち、こ~ゆ~のが大切っつ~か、こ~ゆ~大切な事に気付く機会ってのは少なくて、そ~ゆ~のも含めて大切にしねぇ~といけねぇ~なぁ~って、マジ、今、思った。

 

ま、そんなんは言い訳、言い方の問題、考え方の問題であって、現実問題としてのデジカメの必要性とは関係ない、そ~ゆ~気持ち、緊張感だか高揚感だか安堵感だか幸福感だか大切さみてぇ~なもんを持ち出しても関係ない、そ~ゆ~の別にい~から、それとは別にデジカメを買ってこいって話しなんですけどね。

 

ブルートパーズn

 

ちゅ~ような感じで、うわぁ、もう12時過ぎてんじゃん、日付どころか、月が替わってるじゃん・・・

 

なぁ、オイ、マジ、今から六本木とか新宿に行く?

 

ちっとも気が乗らねぇ~なぁ・・・ちゅ~か、ま、つまり、こ~やってブログを書いている内に何か面倒になっちゃったというか、もう中目黒のドン・キホーテに行く程度の気持ちしか残っていない、ドン・キホーテに行けば何かがある、何か分からないけど何かありそうな気がする、そ~ゆ~のもまたビジネス、商才、入り口にウツボ、ドンキのビニール袋は薄い、薄過ぎ、すぐ破れる、そ~ゆ~すべてがオール・ドンキ、統一されたドンキ感があって、特に何が欲しい訳でもねぇ~けど、ワクワクするっすよね?

 

ワクワクという表現だと、まだ未知、現在の事ではなく先の事、でも、その先の事に対する何らかの期待感、高揚感、いい感じの意味があって、そ~ゆ~のが、大切、やっぱ、大切だねぇ~。って改めて思った。

 

ちゅ~ような感じで、ワクワクした感じの10月、いい感じにしてちょんまげ。

 

ち~ゆ~。

 

 

ΦωΦ

 

 

ドンキ行くか。

ΘεΘ

 

ドンキなら渋谷よりも中目だな。

ΦωΦ

 

マジ、行く?

ΘεΘ

 

どっちでもい~よ。

ΦωΦ