猫車通信

糸魚川翡翠と稀少石のお店「猫車(nekoguruma)」by Jewellery Studio Ijeluna

稀少宝石

ブラジリアナイト:Brazillianite

今回は20世紀に発見された三大宝石のひとつと呼ばれている「ブラジリアナイト:Brazillianite」の紹介となりますが、20世紀っていうと人間にとっての時間的な感覚としては随分と古い過去の話しって感じちゃうものの鉱物や宝石といった歴史的に古くから珍重さ…

フォスフォフィライト:Phosphophyllite

いつ梅雨入りしたのか今となっては定かではない感じですが、何だか雨が少なかったものの梅雨明けしたみたいですね。 今回も不定期で紹介しているコレクター向けのカットストーンとなる「フォスフォフィライト:Phosphophyllite」を紹介しようと思います。 あ…

スキャポライト(マリアライト):Scapolite(Marialite)

今回は以前に「スキャポライト(スカポライト):Scapolite」のシリーズ記事を書いた際、未紹介にしていた少し特殊なタイプのスキャポライトで宝石名が「マリアライト:Marialite」という正式名称となるルースを紹介しますね。 以前にも書きましたが、「スキ…

ヒンドゥ・カット(セイロン・カット):Hindu(Hindoo)Cat (Ceylon Cat)

いつも何となく宝石や稀少宝石、稀少石、天然石なんかのルースやジュエリーを紹介してきましたが、今回は少しばかり趣向を変えて「宝石のカット研磨のスタイル」に関する雑談的な内容で書きてみたいと思います。 一般的に宝石等のカット研磨のスタイルとして…

ペリドットキャッツアイ&サンスパングルインクルージョンインペリドット:Peridot Cat's Eye & SunSpangle In Peridot

前回の記事ではスタンダードな誰もがイメージする「ペリドット」を紹介しましたが、今回はペリドットの中では稀少性が高く目にする機会も少ない特殊なタイプのペリドットなんかを紹介していきたいと思います。 隕石に含まれる天然オリビンのような宝石という…

スキャポライトキャッツアイ&レインボースキャポライト&etc.:Scapolite Cata's Eye & Rainbow Scapolite &etc.

最近はシリーズものというか連作となる記事を書く事が作業的になってきちゃったように感じてしまっているので、ちょっとばかり悩んだのですが、前回と同じ「スキャポライト」でもキャッツアイやレインボーといった特殊な光彩効果を示すタイプっていうの? そ…

スキャポライト(スカポライト)ノーマルタイプ:Scapolite Normal Type

今回は稀少石として扱われる「スキャポライト(スカポライト):Scapolite」の中では比較的に特殊性の低いスタンダードなタイプを紹介したいと思います。 「スキャポライト」は、日本語の発音の違いで「スカポライト」と呼ばれる事がある稀少石となりますが…

コンクパール(コンク真珠):Conch Pearl

しばらくは単発での記事を書こうと思っていますが、今回は前回に引き続いて有機物の稀少な宝石となる「コンクパール:Conch Pearl」についての記事を書きますよん。 ここ最近、このブログを書き始めたからなのか「Instagram」でギャラリー的にルースなんかの…

ベニトアイト:Benitoite

ちょっと体調も優れない事もあり、今回も少し短めの記事になりそうですが、美しいブルーサファイアにも似たアメリカ:カリフォルニア州サン・ベニト郡のディアブロ山地の付近でしか産出されていない稀少宝石となる「ベニトアイト:Benitoite」についての記事…

アウィナイト(アウィン):Hauynite(Hauyne)

今回も少し気楽な感じの記事にしようと思ったので、全体的に結晶が小さな事からカット研磨されたルースの状態で「2ct」を超えるサイズが存在しないと言われているコレクター向けの稀少宝石となっている「アウィン:Hauyne」の紹介をします。 厳密には「アウ…

ダンビュライト(ダンブライト):Danburite

比較的に知名度の高い宝石を紹介しちゃった後は、その反動でマニアックな稀少宝石を紹介したくなるもので、今回は古典的なレアストーンとして扱われている「ダンビュライト(ダンブライト):Danburite」 を紹介したいと思います。 読み難そうな名称の割に意…

インペリアル・トパーズ(OHタイプ・トパーズ):Imperial Topaz(OH Type Topaz)

今回は比較的に知名度の高い宝石のひとつとなる「トパーズ:Topaz」の中でも稀少性の高さと美しさから「インペリアル・トパーズ:Imperial Topaz」という固有の宝石名で扱われている「OHタイプ」のトパーズを紹介したいと思います。 一般的にトパーズと呼ば…

ジルコンキャッツアイ等(番外編):Zircon Cat's Eye & etc.

今回の記事では「ジルコンキャッツアイ&その他のジルコン:Zircon Cat's Eye & Zircon etc.」と題して、キャッツアイ効果の生じるジルコンや少し変わったタイプの「ジルコン」なんかを紹介したいと思います。 ジルコン自体も宝石としては少しばかり魅力的で…

シンハライト:Sinhalite

今回は、以前にアメブロで書いていた旧:ブログでも紹介した事がなかったんじゃないかと思う「シンハライト:Sinhalite」という宝石の紹介をしたいと思います。 シンハライトは、長い期間に亘ってスリランカ産の「ブラウン系のペリドット」と思われて扱われ…

コーネルピン:Kornerupine

こちらの新しく立ち上げた「猫車通信」のブログも記事をまとめ書きして下書き保存の上、予約投稿をしている関係で何だかんだと記事数も増え、気付けば毎日のように定期更新している状態になってます。 そうは言っても基本的に毎日、記事を書いている訳ではな…

トリフィライト:Triphylite

今回は過去に紹介してきた様々な宝石や稀少宝石、稀少石、天然石といった鉱物の中でも特にマニアックな観賞用のコレクションルースとなっている「トリフィライト:Triphylite」を紹介したいと思います。 多種多様な鉱物が固有の宝石名で呼ばれ、徐々に認知さ…

ハックマナイト(宝石品質):Hackmanite(Gem Quality)

今回は前回に引き続いて、完全に観賞用のコレクターズアイテムとなる極めてマニアックながらも稀少性の高い宝石品質の「ハックマナイト:Hackmanite」のカット研磨されたルースの紹介になります。 「ハックマナイト」は鉱物的には、前回のブログで紹介した「…

スフェーン(チタナイト):Sphene

今回は稀少宝石の中でも屈指の光学特性から強い煌きと多色性が人気の「スフェーン(チタナイト):Sphene」に関する記事を書きたいと思います。 あたしが「スフェーン」のルースを最初に手に取った頃は、宝石というよりも完全にコレクター向けのルースという…

スタースピネル & スピネルキャッツアイ:Star Spinel & Spinel Cat's Eye

今回は「スピネル」の番外編という感じで「スタースピネル:Star Spinel」と「スピネルキャッツアイ:Spinel Cat's Eye」についての記事となります。 宝石としてはルビーやサファイアのコランダムの格下的なポジションに甘んじている「スピネル」ですが、ス…

スピネル(後編):Spinel

前回は、宝石として扱われる「スピネル:Spinel」の中でも特に代表的なカラーとなる「レッド・スピネル」とスピネルという鉱物や宝石の雑学的な情報なんかを中心にした内容の記事を書いてみました。 今回は、前回の記事を踏まえて、レッド・スピネルと同様に…

レインボー・ガーネット(アンドラダイト・ガーネット):Rainbow Garnet

思っていたよりも長期化してしまった「ガーネット」のシリーズ記事も今回の「レインボー・ガーネット:Rainbow Garnet)」の記事で一区切り、とりあえずは一旦、この記事で完結となります。 「レインボー・ガーネット」は「アンドラダイト・ガーネット」の亜…

デマントイド・ガーネット:Demantoid Garnet

ようやく多種多様なガーネットの中でも頂点に君臨する「デマントイド・ガーネット:Demantoid Garnet」の登場です。 デマントイド・ガーネットはガーネットの中でも最上位となるガーネットでもありますが、世界各地の様々な宝石や稀少宝石の中でも別格の稀少…

ベキリー・ブルー・カラーチェンジ・ガーネット(アレキタイプ・ガーネット)::Bekily Blue Color Change Garnet

今回は様々なタイプやカラーバリエーションの存在するガーネットの中でも稀少性と他のガーネットにはない個性的な特徴を持った「カラーチェンジ・ガーネット(アレキサンドライト・タイプ・ガーネット):Color Change Garnet(Alexandrite Type Garnet」を…

ツァボライト(グリーン・ガーネット):Tsavorite(Green Garnet)

今回も引き続きガーネット・シリーズですが、今回は明らかに見た目の色合いが違い印象が異なる緑色をしたガーネットになりますよ。 内容的には基本的な6種類の天然ガーネットのひとつとなる「グロッシュラーライト・ガーネット:Grossularite Garnet」の中で…

グロッシュラー・ガーネット / グロッシュラライト・ガーネット:Grossulalar Garnet / Grossularite Garnet

今回も前回に引き続き、基本的な6種類の天然ガーネットのひとつとなる「グロッシュラーライト・ガーネット(日本語読みでグロッシュラライト・ガーネットの場合もあり):Grossularite Garnet」の紹介になります。 このガーネットも前回の「スペサルティン・…

スペサルティン(スペサータイト)ガーネット:Spessartine Garnet / Spessartite Garnet

今回はですね、基本的な6種類の天然ガーネットのひとつとなる「スペサルティン・ガーネット:Spessartine Garnet」の紹介になりますが、このガーネットは「スペサータイト・ガーネット:Spessartite Garnet」という2つの正式な固有の宝石名で呼ばれる事があ…

アンブリゴナイト / モンテブラサイト:Amblygonite / Montebrasite

今回は稀少宝石の中でも特に稀少性が高く、現在も尚、鉱物として謎が多い「アンブリゴナイト / モンテブラサイト:Amblygonite / Montebrasite」に関する記事を書きたいと思います。 アンブリゴナイトやモンテブラサイトが稀少宝石として扱われる最大の理由…

ファイヤーオパール:Fire Opal & Mexican Opal

宝石として取り扱われるオパールの中でブラックオパールと並んで代表的なタイプのオパールが今回の「ファイヤーオパール」になるんだよ。 ファイヤーオパールは見た目のイメージから炎を連想する透明度の高い鮮やかなオレンジカラー系の地色をしたオパールの…

ダイアスポア:Diaspore(カラーチェンジ・ダイアスポア)

少しばかりスタンダードというかメジャーな宝石の紹介をしてきたように感じるので、今回はマニアックな稀少宝石となる「ダイアスポア:Diaspore」を紹介します。 こうしたマニアックな稀少宝石は鉱物的に透明度の高い結晶が稀。 ファセットカットにカット研…

ゾイサイト:Zoisite

このブログで宝石や天然石なんかの紹介や説明をするようになって改めて宝石や天然石の多彩で多様性に富んだバリエーションなんかを実感しちゃています。 それと共に記事として書く時に個別の宝石を切り口にするか鉱物的なグループや特徴的なポイントでグルー…

アレキサンドライト / アレキサンドライトキャッツアイ

この「アレキサンドタイト・キャツアイ」の記事を書こうかと思ってから、何だかんだで同じ鉱物となるスタンダードな宝石のクリソベリルとクリソベリル・キャッツアイ、クリソベリルの中では稀少カラーとなるパロット・クルソベリルの記事を予備知識的な内容…

パロット・クリソベリル:Parrot Chrysoberyl

最初の予定よりも長いシリーズになってしまった感じのある「クリソベリル」ですが、やはり宝石として古くから多くの人に愛されてきただけの事はあり、それをひとつの記事で全て書こうって事がそもそも間違っていました・・・反省。 ま、いろいろ試行錯誤も必…

エメラルド / エメラルドキャッツアイ:Emerald & Cat's eye

以前に「トラピッチェ・エメラルド」の記事を書きましたが、今回は不変の世界四大宝石のひとつで代表的な緑色をした宝石となる「エメラルド」の記事になりますよ。 あたしの場合、取り扱っているルースが大粒サイズという事もって、取り扱い数量も限られてい…

多種多様なカラーバリエーションのトルマリン:Tourmaline

これまでトルマリンという宝石の中でも特殊性から何らかの固有の宝石名を持ったタイプを紹介してきましたが、今回は固有の宝石名を持たない多種多様なカラーバリエーションを持ったトルマリンを紹介したいと思いますよ。 いやね、最初は何にも考えなしに固有…

ルベライト:Rubellite(レッド・トルマリン)

このところシリーズ化しつつあるというか、シリーズ化している「トルマリン」ですが、鉱物学的な意味合いでの様々なトルマリンのタイプだったり、宝石学的な意味合いでの色合いによる固有の宝石名だったり、共通するポイントは大筋で各トルマリンの記事を通…

インディゴライト:Indigolite(ブルー・トルマリン)

今回は、トルマリンの中でも独特の深みのある青い色合いをした「ブルー・トルマリン」の紹介となりますが、豊富なカラーバリエーションを持ったトルマリンという宝石の中でも古くから固有の宝石名を持ったタイプが二種類だけあって、そのひとつが濃青色の「…

ペッツォタイト:Pezzottaite(俗称:ラズベリル)

今回は少しばかり華やかで彩りを感じる「稀少宝石:ペッツォタイト」について記事を書いていこうと思いますよん。 華やかで彩りを感じる印象に残る宝石や稀少宝石って、どんなんがいいかぁ・・・って一瞬、考えちゃったものの感覚的に「ペッツォタイト」が思…

宝石の個性的な柄模様を楽しむ(ツートンやバイカラー)

縞々模様のストライプ模様も面白いのですが、天然石では何気に見掛けるものの宝石の中では縞々模様のストライプってのは主に結晶の成長線が目視できる場合とかに見られるくらいで稀、ちゅ~ような感じで「宝石の個性的な柄模様を楽しむ」の第二弾となるのは…

宝石の個性的な柄模様を楽しむ(斑点模様や斑模様)

宝石、半貴石、天然石、鉱物、その辺りに転がっている何か分からない石。 ちゅ~ような感じで何でもいいんだけど、そんな自然の生み出した石ってのには不思議な魅力があって、そういう魅力ってのは個々の感受性とか感性みたいな要素が必要で何でもない形や柄…

パライバトルマリン(Paraiba Tourmaline)

今回は多種多様な宝石の中でも稀少性と知名度と人気の高さでは突出した感じのある憧れの稀少宝石の代表格とも言えちゃう「パライバトルマリン」です。 あたしが海外でのジェムショーに買い付けに行くようになった当時にパライバトルマリンがデビューしたとい…

神秘的なインクルージョンの世界と魅力:3

前々回から引き続いて書いている「神秘的なインクルージョンの世界と魅力:3」となり、今回はインクルージョン系の稀少宝石の中でも別格となる稀少価値を持った特殊なインクルージョンの内包したルースを紹介しますね。 こちらで紹介する特殊な稀少タイプの…

神秘的なインクルージョンの世界と魅力:2

前回に引き続いて「神秘的なインクルージョンの世界と魅力:2」という感じで前回とは異なるタイプのインクルージョンが内包した宝石の紹介をしていきたいと思っているでありんすよ。 液膜包有物や液体包有物についての説明 前回の記事で下記のような主なイン…

神秘的なインクルージョンの世界と魅力:1

今回は様々な宝石の中でも神秘的なインクルージョンを意図的に残してカット研磨した個性的なコレクションルースの紹介をしていきたいと思いますよ。 ちゅ~てもインクルージョンが内包した美しい稀少宝石にも多種多様なバリエーションが存在しているので、と…

トラピッチェ・エメラルド:Trapiche Emerald

ほれ、何となく前回の記事では、イメージ的に緑色をした宝石の東洋版の代表格みたいな感じの翡翠の話しをしちゃったので、これまた何となく西洋版の緑色をした宝石の代表格として知られるエメラルドについての記事を書いちゃおうと思った訳なんですが、ま、…

ラフ・ダイヤモンド:ダイヤモンドの原石

前回のブログ記事で少しだけ話しが出てきた流れで、今回は宝石の中でも特に代表的なダイヤモンドについてのお話になりますが、何となくイメージが浮かぶカット研磨されたルースではなく、ラフ・ダイヤモンドとかアンカット・ダイヤモンドとか呼ばれるダイヤ…

レインボー・ニードル・インクルージョン・イン・トパーズ

トパーズは11月の誕生石にもなっている比較的に知名度の高い宝石のひとつですが、どうも印象が薄いというかインパクトが弱い感じの宝石になってて、ダイヤモンドとかルビーとかサファイアとかエメラルドとかトルマリンとかオパール等の宝石、ターコイズとか…