猫車通信

糸魚川翡翠と稀少石のお店「猫車(nekoguruma)」by Jewellery Studio Ijeluna

宝石の国

宝石の国に登場する宝石達:単行本8巻まで

以前にも少し紹介したのですが、その頃はまだアニメでしか観ていなかったので曖昧な知識しかなく、ちょっと気分転換で何となく改めて紹介したと思います。 ちゅ~のもだね、何となくですが、そろそろ新刊が出てもいい頃なんじゃないかなぁ~っていう全く根拠…

ユークレース vol.3:Euclace vol.3

や、どうも、お久し振りっす。 いえね、もう最近はブログを書くエネルギーがなくってさぁ~みたいな軽い感じでサボっていたって訳ではないんだけど、結果的にサボっていたと思われても仕方がない感じになっておる事くらいは分かっております。 ま、でも、そ…

【改正版】ネプチュナイト(海王石):Neptunite

ちぃ~す。 いつもの事ではあるが、いつもの事になっている事に危機感を覚えた方がいいんじゃないのかしら? ちゅ~ような感じで、1ヶ月ばかり前、3月には雪が降る中で桜が咲き始め、花見や桜に乗っかった地元商店街とかの桜まつり的なイベントが開催される…

ルチル:Rutile(和名:金紅石)

ルチルも昨年に放送された宝石の国のアニメに登場したキャラクターとなった宝石になりますね。 医療担当というか破損したキャラクターの治療とか修復なんかをする役どころでパパラチアとの関係が何だか切なくて、それまでの少しコミカルでマッドサイエンティ…

ユークレース:Euclace

昨年、宝石の国がアニメ化されて盛り上がったじゃん? ちょ~久し振りにアニメを観た、きっと攻殻機動隊の最初のシリーズを観て以来なんじゃないかと思うんだけど、とっても続きが気になっております。 あたし的にも主人公となるフォスフォフィライトのルー…

パパラチア・サファイア・・・:Padparacha Sapphire ?

自由っちゅ~のには自由っちゅ~不自由さがあり、変幻自在っちゅ~のは変幻自在っちゅ~スタイルがあるものだ。 ま、何が言いたいのかと問われると自由気まま好き勝手にマイペースな感じのあたしみたいなものであっても時として不自由さを感じ、そのスタイル…

ヘミモルファイト:Hemimorphite

月初に池袋で開催されていた東京ミネラルショーも終わりましたが、今年は宝石の国の影響もあってか大盛況、多くの人で賑わっていたみたいっすね。 ミネラルよりもジェムストーン、鉱物標本よりもカット研磨されたルース、鉱物種よりも宝石種を重視、そうした…

ゴッシェナイト:Goshenite

いや、もう過ぎちゃったんだけどね、先日、ほんの数日前、お誕生日だったのであるが、ま、ちゅ~ても何って感じの特別な事があった訳でもなく、あちこちと傷んでいる身体、だいたい、どこかしらが常に痛いんだけど、今は踵と足の甲が何か分からないけど痛い…

ウォーターメロン・トルマリン:Watermelon Tourmaline

風邪、或いはインフルエンザの予防という熱病に罹った人々が溢れる都内、マスクで顔が分からない人々が街を行き交い、病院の待合室では予防接種を受ける人、もう手遅れ、それ運が良くても風邪、下手するとインフルエンザじゃん・・・ってな感じの人の熱気に…

ユークレース(ブルーユークレース):Euclase(Blue Euclase)

先日、新幹線に乗ったんだけど、もう気紛れでに何となく新幹線に乗ろうと思った時に気軽に窓側の指定席を取れる時代は終焉を迎えちゃってて、ちゅ~か、いつも新幹線って満席に近い、通路側の座席すら空きがねぇ~ような感じっすよね? これってもう新幹線っ…

宝石の国:宝石の国っちゅ~感じの雑談

以前から何となく知ってはいたんだけど「宝石の国」っていうマンガがテレビアニメ化されたみたいっすね。 あまりテレビを観る事はないものの何となく宝石がキャラクターの名前や設定になっているみたいなので、そこは宝石好きのあたし的にはチェックしておい…

ゴッシェナイト(キャッツアイ効果のあるタイプ):Goshenite &Goshenite Cata'eye

今回は鉱物の中でも色合いによって様々な固有の宝石名を持った「ベリル:緑柱石」の中から過去に紹介していなかった透明無色、つまり、カラーレスのタイプとなる宝石となる「ゴッシェナイト:Goshenite」という宝石名を持ったルースの紹介をしようと思ってま…

パパラチア・サファイア(パパラチャ・サファイア):Padparacha Sapphire

あたし的には個人的にもっとも好きな宝石となるのが、サファイアなのですが、好きなものは後に残しておく派、そういうタイプだって事もあり、こっちのブログでは現時点では殆どサファイアって宝石についての記事を書いてなかったっすね。 ま、一般的には「サ…

ミャンマー翡翠のルース

前回に引き続きミャンマー翡翠の紹介ですが、今回はジュエリー等に使用されるルース(裸石)を紹介していきたいと思います。 宝石としての翡翠では透明感のある濃い緑色をした均質性の高いタイプがもっとも代表的で価値の高いものとして扱われ、次いで薄紫色…

フォスフォフィライト:Phosphophyllite

いつ梅雨入りしたのか今となっては定かではない感じですが、何だか雨が少なかったものの梅雨明けしたみたいですね。 今回も不定期で紹介しているコレクター向けのカットストーンとなる「フォスフォフィライト:Phosphophyllite」を紹介しようと思います。 あ…

ペリドット(スタンダードなタイプ):Peridot(Standard Type)

「ペリドット」と言えば、宝石に近い半貴石という扱いのものから天然石に近いタイプのものまで数ある宝石の中でも知名度も高く馴染みのあるものだと思います。 実際、ペリドットは鉱物的には「天然オリビン」という鉱物となり、産地も比較的に多い上、産状も…

ベニトアイト:Benitoite

ちょっと体調も優れない事もあり、今回も少し短めの記事になりそうですが、美しいブルーサファイアにも似たアメリカ:カリフォルニア州サン・ベニト郡のディアブロ山地の付近でしか産出されていない稀少宝石となる「ベニトアイト:Benitoite」についての記事…

ジルコン(後編):Zircon

前回の「ジルコン(前編):Zircon」の続きとなる「ジルコン(後編):Zircon」になります。 そんな今回の記事では、主に様々なカラーバリエーションの「ジルコン:Zircon」のルースなんかを中心に紹介をしたいと思います。 前回の記事は文章が長かったので…

モルガナイト:Morganite

前回のブログ記事では少しプライベートの事というか過去の想い出なんかの雑談を書いてしまいましたが、過去の事よりも現在や未来について話したり考えたりする事は若者の特権だと思うので、あたしの過去の話しや想い出話しなんかは適当に聞き流して、未来に…

スフェーン(チタナイト):Sphene

今回は稀少宝石の中でも屈指の光学特性から強い煌きと多色性が人気の「スフェーン(チタナイト):Sphene」に関する記事を書きたいと思います。 あたしが「スフェーン」のルースを最初に手に取った頃は、宝石というよりも完全にコレクター向けのルースという…

アレキサンドライト / アレキサンドライトキャッツアイ

この「アレキサンドタイト・キャツアイ」の記事を書こうかと思ってから、何だかんだで同じ鉱物となるスタンダードな宝石のクリソベリルとクリソベリル・キャッツアイ、クリソベリルの中では稀少カラーとなるパロット・クルソベリルの記事を予備知識的な内容…